ソファを分け合って

我が家の3人掛けのソファには真ん中に丸いすが寝かせてあります。何度も書きましたが、これはワンコたちがソファにのぼらないようにするためでした。昔はどの子もあまりみんなソファに乗らないか、乗っても静かだったんですが、最近のメンバーは全員ソファ大好きです。それにはみんなドッグベッドを噛んでボロボロにしてしまうので、ドッグベッドが最小限しか置いていないということもあります。一応、丸いすがあって邪魔だから乗らないと良いな、とは思っていますが、あえて乗らないようにしつけることもあまりありません。昔に比べたらどんどん甘くなってる?

ひなちゃんはソファに乗るとソファカバーを背中でゴリゴリ押して全部外してしまうので、それを予防するための丸いすでもあります。
でも、この丸いす、別のことに役立っています。ちょうど真ん中にあるので、その左右に2頭が座ったり寝たりするにはほどよい距離感ができるからです。不思議なことにドッグベッドや毛布の上では女の子達は2頭ずつならお尻もくっついて寝ることもあるのですが、ランディとは距離を取りたいようなんです。同じ部屋にいてもベッドや毛布は別々と・・・
この丸いすがあるおかげでソファの上にランディといっしょに寝てもいいらしいのです。別にランディが何かするとか、嫌な顔するとか、何にもないです。むしろ強いのは女の子達ですから・・・

今日もまた、狭いところにランディが寝ています。こんな狭いのに無理しないで、下の絨毯の上や、他の部屋にはベッドや毛布があるのに・・・なんかここが落ち着くんですね。本当は一人用のソファの方が良かったかもしれませんが、あいにく午前中トリミングで疲れたきくちゃんが一人用のソファで爆睡していました。
2019.4.25.jpg

雨で予定変更

今週は水曜日の今日、学校の予約が取ってありました。でも、朝から雨がシトシト・・・これでは仕方がありません、キャンセルしました。

そして、夫の仕事に付いて名古屋のイオンモール熱田まで出かけてきました。お昼はイオンモールの中にある「フェスタガーデン」。ビュッフェレストランです。訳あって、たくさん食べることはできないのですが、それでもやっぱり行ってしまいました。

まずは野菜を中心に・・・ここは和洋中と揃っていて、値段からしたらまあまあの品揃えでした。
2019.4.24a
これだけしか食べなかったというとあまりにウソっぽいです。ホントは写真を撮るのを忘れましたが、もう1皿取ってきていただきました。

でも、デザートは自分で作ったソフトクリームだけにしました。。。
2019.4.24b
夫が仕事に行ってから、約2時間、まずは本屋へ行きました。ここへ来ると、のんびり本屋を見られるのは結構楽しいです。

ここにはちょっとした椅子が並んで置いてあって、ここで座って本を見ている人もいます。その中で一人のおばあさんが膝の上に本を広げたまま動かないことに気づきました。
最初は眠っているのかな?と思いましたが、あまりに動きません。ちょっと不安になって店員さんに言いました。どうやら常連さんのようで、たびたびある感じでした。お客さんからたまにクレームが来るとか。私はクレームのつもりで言ったわけではないのですが、不快に思う人もいるのかな。お店の人はたしかにちょっと困るのは分かりますが。それにしても、眠っているとしたら本を読みながらウトウト・・・なんて最高に幸せそう。

カフェに行って買った本を読みたかったけれど、お腹がいっぱいなので、せっせと歩いてお店を見て回っているうちに、夫から電話が入りました。

車いす、さようなら!

ランディがヘルニアで倒れたときに使った車いす、ランディの息子、兵庫県のウィリー君の飼い主さんのお友達のワンコが使っていたものでした。

あの時、手術をして、再生医療をしましたが、エアデールは大きいので、再び歩けるようになるのはほとんど見込みがないと、獣医からも言われていました。せめて排泄だけでもコントロールできたら、と願っていました。
それでも、夫は毎日毎日リハビリのために車いすで散歩に連れて行きました。車いすに付いているベルトで固定した後ろ足は初めは全く動きませんでしたが、少しずつ蹴るような動作が表れました。そのうちにベルトがいらなくなり、引きずる足を保護する靴を何足も履きつぶしました。そして、とうとう車いすに乗るのをいやがるようになりました。それはヨロヨロで後ろ足を支えるベルトが必要でしたが、少なくとも自分の足を地に着けて歩けるようになったことを意味していました。
発病してもうすぐ3年になります。ランディは秋には10歳になりますが、なんとか普通に歩いています。走ることもできます。

今度はこの車いすがウィリー君の飼い主さんの別のお知り合いの所へ行きます。ヘルニアではないようですが、後ろ足が不自由で歩くのが困難だとお聞きしました。
あきらめないでください!ランディマジックがその子にも起こりますように!

夫は車いすに感謝を込めて梱包したそうです。ありがとう!さようなら!
2019.4.23a
ランディからも「ありがとう!」
2019.4.23b
今日はきくちゃんをどこかへ連れて行こうと思うけど、どこがいいかなあ?
そうだ、今日も病院へ行こう! 連休前に2頭終わっていたら、あとは連休後にするつもりです。
だけど、きくちゃんは病院嫌いで油断も隙もありません。
2019.4.23c
「いやだ!逃げたい!」
「終わったら恵那峡へ行こうね~」
狂犬病やフィラリア検査の他にもきくちゃんは血液検査もします。あとは子宮を超音波検査しました。ちょっぴり偽妊娠しているようです。
2019.4.23d
やっときくちゃんのお望み通り恵那峡へ散歩行きました。私は昨日も来たばかりだけど、きくちゃんは久しぶりです。
2019.4.23e
だけど、暑かった~~ハアハア~~我が家のワンコは暑さにはめっきり弱いんです。
2019.4.23f

楽俊と恵那峡へ

昨日我が家にお泊まりした楽俊とお母さん。今日は東京に帰りますが、午前中に恵那峡へいっしょに散歩に行くことにしました。
まずは、庭でひなちゃん、きくちゃん、すずの大運動会。楽俊のお母さんも庭にいっしょにいました。3頭が一緒に走り回る姿にびっくり!ぶつからないでよー!
2019.4.22a
ワンコたちが本気で走ると、ぶつかってくるようで怖いんです。。。さあ、そろそろひなちゃんときくちゃんは満足したかな・・・
2019.4.22b
ひなちゃんときくちゃんを部屋に入れて、すずと楽俊をエアデールパークへ連れて行きました。秋に9歳になる楽俊、ランディの一つ下です。すずはもうすぐ10ヵ月。年が違いすぎる~楽俊がいっしょうけんめい走って追いかけてもすずには追いつきません。。。いっしょに遊ぶには疲れちゃうよね~~
2019.4.22c
恵那峡は平日なのに結構観光客が来ていました。ただ、観光ジェット船に乗る人が多いので、こちらまではあまり人が来ていません。恵那峡のこの公園も色々整備が進んでいて、工事中の所ばかりです。綺麗になるのはいいことなので、早くできあがって欲しいです。
2019.4.22d
楽俊もそろそろお疲れ気味かな?思いもよらず暑いくらいの日でした。
2019.4.22e
恵那峡の手前にここ花桃芝桜公園があります。帰りにここに寄りました。お花がきれい~
2019.4.22f
以前よりも花桃などの木が増えたせいか、一段ときれいになりました。そのおかげでクマバチのような大きなハチがブンブン~~ちょっと怖いです。
2019.4.22g
ここからも恵那峡が見えるんです。
2019.4.22h
帰りにめずらしく「銀の森」へ寄ってみました。
2019.4.22i
ケーキのお店もリニューアルされてとてもおしゃれなお店に変わっていました。
2019.4.22j
ここで楽俊たちとは分かれて、彼らは東京に向かいました。私とすずはせっかくここまで来たので、インター近くの動物病院へフィラリアの検査と狂犬病の予防注射をしてきました。久しぶりにすずを連れて行ったので、先生もすずが大きくなってびっくりしていました。

楽俊は諏訪湖で休憩。天気が良くてドライブ日和で良かったね~
2019.4.22k

勉強会2日目です

お泊まりトリミング勉強会2日目です。昨日と今日引き続き2日間出席した人は3組、あとは参加者全員が入れ替わりました。
2019.4.21a
昨日よりは若干人数は減りました。宮城から来たジジ君は、お父さんとお母さんが恵那峡ハーフマラソンに参加するため、ジジ君とお姉ちゃんが朝7時にお宿の「茅の宿とみた」からやってきました。
皆さんが来るまで、お姉ちゃんとジジ君はエアデールパークで遊んでいましたが、参加者が到着したのでジジ君はマラソンからお父さん達が帰ってくるまで犬舎で待っていました。
2019.4.21b
高知から来たコー君とリー君はお昼頃早めに帰りました。
昨日は途中で日陰がなくなり、どんどんすみの日陰のあるところへ移動したので、今日は初めから皆さんすみっこに固まっていました。ところが、あまり日が照らず、時折少々寒いぐらいに感じました。
2019.4.21c
お昼の時間とおやつの時間はもちろんすずちゃんも参加します。普段、犬の中に入ることのないすずにとって、こんなときは良いチャンスです。昨日よりもずいぶん落ち着いていられるようになりました。
2019.4.21d
すずの同胎犬のナルちゃんやアンちゃんも参加していましたが、今日はトリミングが忙しいのでお遊びはありません。。。すずちゃん、残念だったね~
2019.4.21e
午後になって帰ってきたジジ君のお父さん達も一休みした後、家路につきました。皆さん遠方から参加本当にありがとうございました。
今日は全部終わってから、東京のドン君のお母さん、京都のロキ君&レビちゃんの飼い主さん、東京の楽俊のお母さんといっしょに岩村町のグリーンハーブで夕食。渋滞を避けてゆっくり帰ります。

東海お泊まり勉強会

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区お泊まり勉強会が今日、明日と行われます。まず第一日目。

皆さんが来る前に今日は燻製チーズを作る準備。
2019.4.20a
さあ、勉強会開始です。
2019.4.20b
きくちゃんは一日中ここで待っていました。皆さんが出入りするすぐ横にいましたが、静かに待っていて本当にお利口でした。ランディとひなちゃんはワンコ部屋で待っていましたが、ちょっとうるさくて叱られていました。
2019.4.20c
すずちゃんは、ワンコ部屋の前の運動場にいました。時々、休憩時間にはこんな風に庭に出してもらっていました。
2019.4.20d
それにお弁当の時間も・・・
2019.4.20e
食後には、イギリスのお土産セールで申込者が複数いたものについて抽選をしました。当たって購入できた方、おめでとうございました。外れてしまった方、ごめんなさい・・・
2019.4.20f
午後から日が当たる場所が多くなったので、だんだん皆さん日陰に移動してきました。
2019.4.20g
そろそろ燻製チーズもできあがってきました。
2019.4.20h
今回は岩村山荘と茅の宿とみたに分かれての宿泊ですが、夕飯は岩村山荘でいっしょにいただきました。
2019.4.20i
戦国焼きです。
2019.4.20j
イワナは生けすから上げたばかりで、ちょっとびくびく動いていたので引きそうになりましたが、美味しくいただきました。
2019.4.20k
さて、明日もまた勉強会があります。皆さんよろしくお願いします。

13歳のレオン君

広島に住むレオン君は4月12日に13歳になりました。
ダイアンとウィローの子で、難産の末に4頭が生き残りましたが、そのうちの1頭です。もう他の子達はすでにレインボーブリッジへ行ってしまいました。長野のフヌイユちゃんも頑張ってくれていましたが、つい先月旅立ちました。

レオン君のお母さんからメールと写真が来ましたので、それをご紹介します。

*******************

4月12日、レオン君は13歳を迎えました!
特に何をしてやることもなく、誕生日らしきことなど何もしていませんが、毎日、ゆっくり階段の昇り降りをしながら、自宅からのんびりと散歩に出かけています。
1日の大半を寝て過ごしています。
耳も遠くなり、目も余り見えてはいないのですが、まだまだ食欲旺盛です!
固いものもそれなりに食べていて、歯もきれいですよ。刺激が少なくなっているので、小さめの段ボールにおやつを入れて、段ボールを壊すこと、おやつを探すことで鼻を使わせ、頭を使わせ、少しでも老化防止にと工夫して、レオンに少しのストレスをかけながら楽しく遊んでいますが、ヤキモチやきのケリーが黙ってみているはずもなく・・・・
結局ケリーが【僕もいれて~♪】と、、私とレオンの中に割って入り、レオンに【あっちへ行け!!】と一喝される始末です。
後ろ足がめっきり弱くなってしまって、立ち上がるのがやっとこさになってしまいすっと立ち上がってお水を飲みに行けないので、お水持ってきて~と小さく鳴いて合図するようになりました。
年相応の老化はありますが、大きな病気もせずのんびりと過ごしています。
14歳の長寿犬表彰してもらわなくっちゃ♪
シニアならではの愛嬌が、若い時と違って愛おしい限りです。
レオンもケリーも元気いっぱいに過ごしておりますのでご安心下さい!

2019.4.19a

2019.4.19b

2019.4.19c

来年の14歳の長寿犬目指して頑張ってください!!!