11月20日松江城からしまなみ海道

観音寺で泊まった翌朝、まずはランディの散歩から始まります。ヘルニアを患ったばかりの頃のランディはほとんど排泄のコントロールは自分でできませんでした。今ではそれもほとんど回復しました。ただ、おしっこは我慢できるようですが、うんPは出るときが出るとき、まだしっかりコントロールはできません。それで、とにかくランディのうんPの時間は何よりも優先されます。

旅籠屋の近くを散歩します。いつもと違うことは私がいっしょだということです。
“平坦な道は散歩も楽ちん~”2017.11.20a
せっかくの旅行第1日め(2日めかな?)ですが、空はどんより~予報では午前中は雨が降るらしい。午後からは徐々に晴れるというけれど、一番最初に向かうのはしまなみ海道を通り、尾道へ渡る予定でした。

とりあえず観音寺からしまなみ海道の出発点、今治に向かう高速の中でみた「松山80km」の標識。
“松山まで80kmだって・・・”
10月に母を連れて旅行した松山。その時は飛行機でしたが、松山での楽しい思い出がよみがえってきました。
“松山行ってみる?”
夫の言葉で予定変更です。しまなみ海道は少しでも晴れたときに通りたいから午後からにしよう。
“松山城か道後温泉、どっちへ行く?”
結局、夫が選んだのは松山城でした。到着した頃には雨がしとしと降っていました。2017.11.20b
それでも、お城の見学に支障はなく、前回同様に天守閣まで向かいました。2017.11.20c
前回は天守閣の上まで登れなくて、ちょっと悔しい思いをしましたが、今度はてっぺんまで登ってきました。ここの階段は本当に急で怖い~それも結構たくさんあります。
2017.11.20d
ここから今治へ向かいました。今治といえば、タオル。どこでも売っていますが、直接今治で買うのも楽しそう。ネットを調べると、今治にはタオル会社がいっぱいあります。その中で一番有名なのが「タオル美術館」。ここはデパートやイオンにもあるところですよね。そう思ったので、もっとここじゃ無いと買えない、というところに行きたいと思いました。

それが間違いの元。1件は狭い場所でよく分からなかったり、観光バスの駐車場がある会社はあまり販売している製品が少ないとか・・・
“やっぱりタオル美術館へ行けば良かったね~”
戻っていくほどの時間的な余裕もないので、しまなみ海道へ進みます。来島海峡展望館で休憩。予報通り雨は上がりました。まだ雲が多いけど、雨よりはいいか!2017.11.20e
風が強いけど、ここでランディを散歩させました。2017.11.20f
ランディ、嬉しそうです!2017.11.20g
しまなみ海道は今治側からは大島・伯方島・大三島・生口島・因島・向島を結ぶ橋を通って広島県尾道市を結ぶルートです。2017.11.20h
大三島まで来ました。道の駅「多々羅しまなみ公園」2017.11.20k
広い道の駅には遊歩道がたくさんあって散歩には最適です。塩ソフトを食べました。ランディも欲しそうです。2017.11.20m
多々羅大橋の絶景ポイント。サイクリングをしている人たちもいました。風が強いから大変だなあ~
2017.11.20l
この島にある大山祇神社にお参りに行ってきました。2017.11.20n
樹齢2600年の大楠。さすがに迫力ありました。2017.11.20o
神社も立派でした。2017.11.20p
ここで橋の写真コレクション。どれがどの橋だったかよく分からなくなりました。。。

スライドショーには JavaScript が必要です。

生口島でまた寄り道です。耕三寺、西の日光と言われていると書いてあったので、行ってきましたが、なんだか想像したお寺とは違っていました。2017.11.20s
大きな観音様も建立されてからも新しく、私が見たかったものは・・・これじゃない。2017.11.20t
なんだか色々ありましたが、とにかく岡山県へ入りました。夕飯はどこへ行こう?せっかくなので、美味しいところを友人に聞いてありましたが、とにかく岡山県へ入ってから道が狭くて混んでいます。夜なので知らない場所へ行くにもびっくりするほど細い道をナビが教えてくれたりするので、だんだん恐ろしくなってそちらのレストランは断念しました。

今晩の宿泊地は総社というところで、岡山の中心からは少し離れているので、行くまでに倉敷へ寄りました。倉敷は若い頃大好きで、何度か行ったことがありました。その時に食事をした倉敷国際ホテルのレストラン「亀遊亭」を覚えていました。車の中で予約を入れて到着!
ランディは市営駐車場の車の中です。歩いて美観地区に入りました。ライトアップもされていて見に行きたいところですが、時間が遅いので今日はあきらめました。

2017.11.20cc
レストランの中に入ると、こんな感じだったかなあ~なんて夫と昔のことを思い出しながら食事をしました。明日は美観地区を散歩しよう!

スライドショーには JavaScript が必要です。

食事の後は、またランディの最後の散歩です。倉敷の町の中をかなり長く散歩しました。
これでホテルへ行ったらもう寝るだけです!2017.11.20dd

関東、東海エアデールテリアファンデーについて

12月3日(日)に開催予定のエアデールテリアクラブ オブ ジャパン関東地区と東海地区のエアデールテリアファンデーについて詳細をご案内します。

●関東地区
前回2回とも天候不順のため中止となってので、今回新たに内容を変更して開催が決まりました。今回はバーベキューです。
日時:12月3日(日) 11時から
場所:わんだふるネイチャーヴィレッジ 東京都あきる野市
参加費 大人3000円 他に入園料駐車場代が必要です。

●東海地区
こちらは案内通り伊良湖岬での散歩会ですが、詳細が決まりましたのでお知らせします。
日時:12月3日(日) 11時から
場所:恋路ヶ浜駐車場 田原市伊良湖町恋路浦
11時からは伊良湖灯台を周遊して約1時間ほど散歩します。途中、売店で貝類などを食べることもできます。
1時15分からは伊良湖ビューホテルにてバイキングのランチです。犬は車中で待っててもらいます。これでファンデーは終了しますが、ホテルの温泉に入りたい方はそのまま温泉にどうぞ。露天風呂からの眺めは絶景です。
参加費:ランチのみ 2700円 温泉付きランチ 3750円

関東、東海どちらもイベント係まで早めにご連絡ください。

11月19日香川県観音寺へ

“さあ、私たちもそろそろ行こうか・・・”
我が家はランディを連れてきていました。実はひなちゃんときくちゃんは、来る途中で愛知県の犬の学校へ置いていきました。今日から彼女たちは3泊4日のお泊まりです。
私たちはランディと一緒にファンデーの後から旅行に行く計画を立てていました。
2017.11.19i2
ここから香川県観音寺へ向けて出発しました。途中、テンコーの最後の子どもの1頭、バートン君に会いに行くことになっていました。
淡路島から四国側へ渡るのは初めてです。
2017.11.19j
頭の中で想像していたのは、淡路島から四国はもう少し近いと思っていました。予定を立てたときはかなりいい加減に次はこのぐらい行けるかな?程度でしたので、実際少し驚きました。
結局、バートン君の家に到着したのは午後6時前。バートン君ちの広いリビングルームの真ん中に大きなバリケンが二つ並んでいました。バートン君と先輩犬のフラットレトリバーのお家です。ふたりとも本当に人なつっこくて大歓迎してくれました。

2017.11.19k
バートン君は明るくてフリフリ~~テーブルの前のイスの上にちょこんと座ってもイタズラはしませんよ~
2017.11.19l
私の上にもたれかかってテーブルの上をチェック!
2017.11.19m
電話で食事について尋ねられましたが、何しろ遅い時間までだらだらとバーベキューであれもこれもと食べていたのでお腹いっぱいです。ホテルに入る前に簡単に讃岐うどんでも食べようかと考えていることを話したので、バートン君のお母さんがぶっかけうどんを作ってくれました。
それがお腹いっぱいとか言いながら美味しくてつるっと入ってしまいました!
2017.11.19n
ここからホテルまではほぼ30分、ようやく8時過ぎにホテルに到着です。ホテルはランディと一緒のときは旅籠屋です。ここはどこも同じ間取りですから、ランディも慣れていてホッとした様子でした。
疲れた~~朝早かったので疲れました。2017.11.19o

11月19日関西エアデールテリアファンデー

ここ数年、エアデールテリアクラブ オブ ジャパンでは関西のエアデールテリアファンデーによく淡路島で開催しています。昨年までは6月頃が多かったのですが、今年は秋のファンデーとして11月に開催することにしました。
そして、このファンデーにあわせて前泊用に貸別荘を借りることも毎回のことになってきました。今年は4棟の貸別荘を借りて、12名の方とワンコたちが泊まることになっていました。東は栃木県、西は高知県まで、遠くからも皆さんが参加しました。エアデールファンデーの前はそれぞれ前泊組、日帰り組が色々打ち合わせをしますが、まるで修学旅行か遠足のように皆さん楽しみにしていました。

今回のファンデーの大きなイベントはしつけ教室とバーベキューです。天気予報では風が強くて寒いと聞いていたので、しっかり着込んでいきました。それでも、今年はトリミング勉強会や関東のエアデールファンデーでも雨にたたられていますから、何とか雨が降らないだけでもラッキーです。

まずはしつけ教室から始まりました。その間に手の空いている方がバーベキューの支度を始めました。
今回、初めて参加する方、数年ぶりに参加する方などがいたので、いつもより少し緊張感がありました。先生の話しをよく聞いて、考え方をもう一度学び直します。そして、実際に練習です。犬と犬の間を通り抜けて歩きます。これが始まる頃は飼い主さんも犬もかなり落ち着いた 状態の頃なので、ほとんどの子がちゃんとできています。
2017.11.19a
向き合って並んだところをジグザグに通り抜けます。ここまでくるとしつけ教室も終盤です。最後にみんなでワンコと一緒に海に向かって思いっきり走って教室は終わりました。2017.11.19b
このまま全員の写真を撮ったら、いよいよバーベキューです。
2017.11.19c
お昼も過ぎた時間なので、皆さんお腹ぺこぺこです!
2017.11.19d
風が時折ものすごい勢いで吹いています。ひゃあーお肉が炎に・・・
2017.11.19e
豪華なバーベキューですよ!
2017.11.19g
バーベキューの他にもカレーライスもあり、明石焼きも焼いていました。風があるので、火の周りをみんなで取り囲んで時間をかけて焼いてくれました。
2017.11.19f2
食後はデザートが山ほどありました。手作りのチーズケーキやプリンをはじめ、他にもケーキなど・・・あっという間に皆さんの手が伸びます。
2017.11.19h
これも美味しそう・・・
2017.11.19i
こんなに色々用意してくださった関西の皆さん、本当にありがとうございました。
夕方が近づき、遠方からお越しの方はそろそろお帰りの準備に入ります。関東方面に帰る方はどのぐらい時間がかかるかわかりません。
“皆さん、お気を付けて~”

近所の紅葉と夫の誕生日

今週になってからずっと先週のSueとKitとのお出かけの話しを書いていましたが、今週はとにかく忙しい日々でした。その忙しさも動き回る忙しさではなく、家の中でエコノミー症候群を起こしそうなぐらい座ったまま忙しかったのでした。

せっかく我が家のワンコたちも日常に戻ったのですが、彼らに相手をしてやる暇はほとんど無く、12月1日発行予定のエアデールつうしんの編集を死にものぐるいでしていました。
先週、毎日のように20,000歩近く歩いて、歩くことにやっと慣れたのに、このところ一日300歩って何?もっとも携帯で計っているので、家の中では持ち歩いていませんから。

でも、頑張ったおかげでようやく5日のチャンピオンシップショーのページはみんな終わりました。やっと何とかなりそうな気がしてきましたが、12月1日は難しいかもしれません。。。

家の中ばかりいましたが、近所はこんなに綺麗になりました。
2017.11.18a
今日は雨なのでまたこれらも散ってしまうかもしれませんが、まだもう少し紅葉は楽しめそうです。
2017.11.18b
紅葉が進めば進むほど、我が家の庭やエアデールパークは凄いことになっています。この間落ち葉の掃除したばかりなのに・・・編集が終わったらずっと落ち葉の掃除しようっと!

今週のスペシャルは夫の誕生日の16日に恵那のフランス料理メゾンドジャルダンへ行って二人でお祝いしたことです。その時間だけはちょっとゆったりと食事を楽しんで・・・2017.11.18c
窓の外はイルミネーションが綺麗~窓が反射して写真は難しい。
2017.11.18d
優雅で美味しいひとときを楽しんだ後、帰ってきたらすぐに二人ともパソコンにしがみついていました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

11月10日妻籠宿と日本滞在最後の夜

いよいよSueとKitの日本滞在最後の日となりました。天気が良いので、本当なら駒ヶ根あたりまで行ってロープウェイに乗ったらどんなに綺麗だろうと思いますが、あそこまで行くとかなり時間もかかり他のことができなくなるので、近場で楽しむことにしました。

やはり押さえておきたいのは木曽路かな。妻籠宿は我が家からほぼ1時間。朝一番に家を出て行ったら、まだ観光客も少なくて静かでした。2017.11.17a
偶然、昔の装束で郵便配達をする方に出会いました。一日1回この格好で配達するそうです。すると、今度は東京のテレビ局のクルーに出会いました。妻籠宿と馬篭宿を歩くことが外国人観光客に人気があるということで、なにかニュースで取り上げるそうです。私たちもインタビューを受けましたが、ボツになったかな・・・2017.11.17b
最初の頃はこんなに静かだったので、のんびり歩いていましたが、途中からはどんどん観光客が増えてきました。特にやはり外国人観光客がたくさん来ていました。2017.11.17c
ほとんど外れの方まで来たところのお店屋さんでいつも五平餅をいただきます。みんなで美味しい~
2017.11.17d
脇本陣まで戻ってきて入館しました。窓から入ってくる陽が美しすぎる~~
幻想的な感じさえしました。2017.11.17e
ここは英語でしっかり説明してくれる方がいるので、外国人観光客にはお勧めです。2017.11.17f
ずいぶんのんびり歩いて妻籠宿を楽しんできました。帰り道で「すや」に寄って栗しるこ。
お餅もふたりは大好きです。日本にいる間に色々なスイーツも挑戦しました。どれもこれも美味しいって気に入ってくれました。2017.11.17g
さて、温泉も行ってみたいと言っていたので、何とか最後に予定を組み込みました。ただ、本当は南木曾温泉に連れて行くつもりでしたが、妻籠宿でかなり時間を使ってしまったので、もう少し近くの恵那峡温泉に変更しました。
のんびりとお湯に浸かっていい気持ち~~今まで海外からたくさんの友達が来ましたが、温泉に行ったのはオーストラリアのキース夫妻、イギリスのアレイン夫妻、そして今回の二人で3組目です。本当は皆さんに日本の温泉味わって欲しい~
温泉の後、かんぽの宿のロビーで恵那峡をバックにパチリ。露天風呂からも見えました。2017.11.17h
家に帰る途中、少し回って東濃牧場に寄りました。天気が良かったので、上の方から阿木川湖を見せたいと思いました。2017.11.17i
最後のディナーは瑞浪市陶の「日本料理きん魚」です。今回日本料理よく食べていただきました。ほとんど日本的な食事が多かったような気がします。もちろん、きん魚のお料理も感激してくださり、残さずいただきました。

そして、翌朝オーストラリアに向けてセントレアから飛んでいきました。あれから、もう1週間が過ぎようとしています。きっともう皆さん元の生活に戻って忙しくしていらっしゃるでしょう。私もクラブのつうしんの編集でてんてこ舞いの毎日ですが、それでもこのブログを思い出しながら書くことによって、楽しかった日々をもう一度しっかり思い出すことができました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

11月9日京都観光2

ANAクラウンプラザ京都には朝食を取れるレストランが3つほどあり、「日本料理 雲海」もその一つです。SueとKitにどこへ行きたいか尋ねると、即座に日本の朝食が良いとの答えでした。バイキングでも和食はありますが、それはそれでごちゃまぜ・・・ということで、京都の2日目の朝、日本の和朝食をいただきました。
もう、豪華な朝ご飯です。私はこれが晩ご飯でも嬉しい~二人とも喜んでほとんど完食しました。

2017.11.16
昨夜、二条城へ行ってかなり庭を歩いたので、今日は別の所へ行った方が良いかなと考えていましたが、彼女たちは二条城へ行きたいと言いました。中を見学して、うぐいす張りの廊下の音を聞きたいそうです。
朝食後、チェックアウトして荷物を預け、そのまま歩いて二条城へ行きました。

2017.11.16a
私も久しぶりに行きましたが、結構見応えがあり、しっかり見学しました。2017.11.16b
観光客は学生も多く、団体のツアーガイドの話を横で聞きながらSueとKitにガイドしていました。庭もとてもきれいでした。2017.11.16c
またまた広い庭をたくさん歩きました。2017.11.16d
ホテルに荷物を取りに戻ると、友人が車で迎えに来てくれていました。
今日、まず向かうのはここです。2017.11.16e
金閣寺です。ここも学生はたくさんいましたが、それよりも外国人の観光客でいっぱい。様々な国の人が来ている感じがしました。2017.11.16f
金閣寺を真正面から写真に撮るために、人がいっぱいです。2017.11.16g
ぐるりと金閣寺を回って、途中抹茶も堪能しました。

金閣寺を後にして、いよいよ嵐山へ向かいます。前回もジャネットとトムを連れて行って一番楽しんだのがこの人力車です。彼女たちにも30分コースを行ってきてもらいました。2017.11.16i
なんと言ってもこれがハイライトでしょう。竹林で人力車の運転手さん(?)が撮ってくれた写真です。本当に素敵な写真です。2017.11.16l
さあ、帰ってきました。嵐山はすごい人出でごった返していました。2017.11.16j
朝ご飯を食べ過ぎて、お腹がいっぱいでしたが、さすがに小腹が減ってきました。
どこもかも混んでいて、並んで食べる余裕もないので、ここ西利のお漬け物屋さんのイートインコーナーで焼きおにぎりのお茶漬けをいただきました。これがおいしい~2017.11.16k
最後に天竜寺へ戻って、ゆっくり中を拝観します。2017.11.16m
中から見る庭は本当に美しい~だけど、庭に人が多すぎて、なるべく人のいないときを見計らって写真に撮りましょう。2017.11.16n
のんびり庭も見たいけど、次のスケジュールが・・・2017.11.16o
やっぱり伏見稲荷へ行きましょう、との友人のすすめでまた来ました。前回、恐ろしく混んでいて人ごみの中を車が通していただく状態だったので心配でしたが、今回は皆さん健脚揃いですから少し離れた駐車場へ止めて参拝しました。2017.11.16p
鳥居の中もかなり向こうまで行きましたが、そろそろ帰る時間が迫っていたので途中で引き返しました。それでも、十分楽しんできました。2017.11.16q
帰りは京都駅でお弁当を4つ買って、家まで夕飯は我慢してみんなでいただきました。
過密スケジュールの3日間でしたが、最後に新幹線が遅れたぐらいであとは何もかもスムーズに運び、毎日10km以上を歩き、本当に楽しい旅行でした。Sue、Kit、ありがとう!こんな機会を与えてくれて。また、色々とサポートしてくれたドン君のお母さんに、京都の友人たち、皆さんありがとうございました。ふたりとも本当に喜んでいました。