最後は駒ヶ根高原で水遊び

道の駅南アルプス長谷でミニクロワッサンを買った後、私たちは駒ヶ根高原へ向かいました。
ルナちゃんファミリーは用事があるので、ここでお別れです。
裏道を通って駒ヶ根高原へ到着しました。もう3時半近くになっていましたが、いつも止めていた駐車場は満車。こんなことは初めてかも・・・どこかへ行った帰りに最後にここへ来ても、子の時間ならもうほとんど空いているのに・・・
車を奥の方へ止めたので、そこから近い所へまず行ってみました。台風の雨のせいで、水が多い!かなり速い流れです。
2019.8.19a
もう少し流れの緩いところを探して、橋の方へ行くことにしました。
2019.8.19b
ここも水の量も多くて、流れが速い!最初は腰が引けていたすずですが、
2019.8.19c
何とか一つ流れを超えて石を渡りました。でも、これ以上は無理そうです。
2019.8.19d
ナルちゃんも足まではスイスイと入ります。
2019.8.19e
でも、カイ君は行きたがりません。。。
2019.8.19f
すずはまた別の場所へ連れて行ってもらいました。
2019.8.19g
あれ、アンちゃん。そこは川じゃないよ!
2019.8.19h
アンちゃん、水が怖いようです。パパと一緒にいてもどうしてもこれ以上入れません。
2019.8.19i
すずは身体がしっかり浸かっていました。でも、流れが速いので不安そうです。
2019.8.19j
こうやって30分ほど、涼しくて気持ちの良い風の吹く中で遊びました。
2019.8.19k
最後はやっぱりすずらん牛乳のソフトクリームです。
2019.8.19l
ここへ来て、遊ぶ前に近くの「明治亭」へソースカツ丼のお弁当を注文してあったので、このあとお弁当を取りに行って、皆さんそれぞれお弁当を持って帰りました。
一日、あちらこちら行ってお疲れ様でした!

開田高原から伊那、高遠

そろそろ開田高原にもトウモロコシが出回ってきているはず!
今日のトウモロコシお買い物ツアーにはアンちゃんファミリー、カイ&ナルちゃんファミリー、ルナちゃんファミリーも参加して計4家族で行って来ました。

まずは、前回乗鞍へ行ったときと同じ「道の駅木曽福島」で朝9時半に待ち合わせ。今日は夏休み最後という方も多いはずですが、きっと最後はうちでゴロゴロするという人が多くて、観光地は空いているだろう、と自分勝手な予測に反して、駐車場も満車状態。
ここで、トウモロコシや他の野菜もとりあえず買いました。

今日の目的はお買い物ですが、ワンコたちもいっしょです。少しでもワンコが散歩できるようなところがあればいいなあ。
開田高原へ入ってまずは開田高原アイスクリームへ行きました。ここの裏には少し木蔭があることを知っていたので、ここでワンコたちを少し下ろすことにしました。
2019.8.18a
アイスクリーム屋は10時に開店したばかりで、私たちが着いたときは10時10分ぐらい。もう10名ほどの行列ができていました。ここに一番に寄ったのは正解でした。あとで、またここを通ったときは長い長い行列になっていました。
やっぱりここではトウモロコシのソフトクリームです。前回来たときに食べたよりも美味しい。きっとその時よりも暑いからかもしれません。
2019.8.18b
この裏に自然歩道のようなものがあって、少し歩くことができます。せっかくの日陰でまだ気温もそれほど高くないので、ぐるりと一回りしてきました。2019.8.18c
さて、次はお目当てのトウモロコシ。いつもここで買いますが、今日は品揃えが少ない。。。品種も1種類しかありませんでした。それでも、開田高原のトウモロコシは魅力的です。
カゴの中はどんどんトウモロコシでいっぱい!
2019.8.18d
このあと、少し暑いけど木曽馬の里へ回ってみました。ここでもトウモロコシの販売にであいまた購入。御嶽山がきれいに見えました。
2019.8.18e
木曽馬の里も日が当たるところが多く、ほんのこの辺りしか散歩できません。
2019.8.18f
馬車が通ったり、
2019.8.18g
乗馬体験をしていたりします。すずは馬を怖がらず、向かっていこうとするので大変。
2019.8.18h
だんだん暑くなってきたのでワンコたちは車に避難。次に向かったのが、高遠。開田高原からは1時間ほどかかりました。高遠の蕎麦屋「壱刻」へ行って来ました。
小さなお店なので、待つことは覚悟していました。ちょうど、私が店に置いてある順番を待つ紙に名前を書くと、待っている人が5組いました。それでも、数十分で店に入ることができました。
2019.8.18i
私たちは大根の絞り汁に焼き味噌を溶いて食べる高遠そばととろろざるを選び、そばは二八蕎麦と十割蕎麦を注文しました。
どちらもおいしい~

実はこちらの方に来たのはもう一つ訳がありました。高遠から10分ほど、「道の駅南アルプスむら長谷」があります。
ここで、以前ミニクロワッサンを試食して美味しかったので、買いたかったんですが予約しないと買えなかったので、今回はしっかり予約していきました。
ミニクロワッサン30個!えっ?と思うかもしれませんが、ここで買う人はそのぐらいの単位は普通です。。。
ここでもトウモロコシを買って、そろそろお買い物ツアーは終わりに近づいてきました。
それにしても、この道の駅も車がいっぱいで驚きました。幹線道路にあるわけでもなく、高遠の桜の時期じゃなかったらそれほど混みそうな所でもありませんが。2019.8.18l
これで、もう帰ってしまうのは最後のお休みなのでもったいないので、ここから最後にワンコたちにお楽しみが待っていました。

昨日は私の番でした

2日続けてワンコたちのためにお出かけした後、昨日は私の番でした。
ワンコ抜きで好きなところへ行こう・・・と夫の言葉に、どこへいこうかな?

岡崎のかき氷街道もいいなあ。名古屋の天ぷら光村もいいなあ。それとパフェなんてのもいいなあ。あれこれ迷ったあげく・・・
前から行ってみたかったけれど、ちょっと遠いのでわざわざランチのために行くのもなかなかできないところを思いつきました。
岐阜市の四川料理「開化亭」でした。色々なテレビで何度も紹介されたりして、2019年のミシュランで一つ星を取ったところです。

とりあえず家を出ると車の中から電話すると、運良く予約が取れました。
同じ県内なのに、愛知県の名古屋へ行く方が近いという位置にあるので、私にしたら遠くへ行く感じです。車の中のラジオで、「岐阜は38度になります」と聞いて、「なんでそんなに暑いところへ行くことになったんだろう・・・」

駐車場もない小さな間口のお店です。近くのコインパーキングに車を入れて歩いてきました。
2019.8.13a
お店の前には「予約でいっぱいです」と張り紙がありました。良かった!予約が取れて。わざわざここまで来てからはいれなかった悔しい~ってじだんだ踏むところでした。
2019.8.13b
ランチのフルコースを注文してありました。
カニとウニとバターの香りがすごい!もうこれを一口食べただけであとの期待感がいっぱい!
2019.8.13c
前菜。お肉はローズとビーフを始め3種類。手前のお豆腐を使ったお皿は中津川の中島豆腐が使ってありました。鮭の燻製も美味しい。
2019.8.13d
松茸と冬瓜ときぬがたけのスープ。最高!
2019.8.13e
マナカツオと海老と空心菜の塩炒め。
2019.8.13f
牛肉のオイスター炒め。
2019.8.13g
最後はチャーハンか担々麺を選べます。夫と1つずつ取って両方楽しみました。
2019.8.13h
さすがに担々麺は辛かったけれど、あとは四川料理でも全然辛くなかったです。
2019.8.13i
デザートはココナツミルクの団子にウーロン茶のシャーベット。
2019.8.13j
杏仁豆腐も私好み!かなり全体に量がしっかりありました。どのお料理も私は大好きで、遠いけれどまた絶対行きたいお店の一つになりました。
2019.8.13k
せっかくこちらの方へ来たので、大野町にできた大きな道の駅も寄りました。車から降りると、クラクラするほどの熱量に包まれてフラフラしながら歩いて行きました。
大きな道の駅ですが、やはり直売野菜の充実度がイマイチです。
2019.8.13l
他にはこの暑さの中、観光する気にもなれないので、岐阜市で人気のジェラード店「ラコント」へ寄りました。
2019.8.13m
かなり駐車場も広いけど、次から次へとお客さんがすごい!3種類のジェラードを乗せたものを買っていただきました。お腹いっぱいだったけれど、これはやっぱり別腹。。。
2019.8.13n4

 

中津川ふれあい牧場とヘブンスそのはら

昨日は娘とお孫ちゃんを連れて土岐アウトレットへお買い物に行って来ました。帰りにホームセンターへ行って夫がお買い物する間、お孫ちゃんはペットショップのコーナーで金魚すくいをやったり、魚や小動物や昆虫に夢中!

今日は涼しいところへ行くことにしました。まずは、動物好きのお孫ちゃんのために中津川のふれあい牧場へ朝一番に行きました。
ずいぶん前に友達に連れてきてもらいましたが、子どもを連れてきたのは初めです。ここには子どもが喜ぶことがいっぱいあります。

ニンジンやわらのエサを買ってあげることができます。
2019.8.4a
ふれあいパスポートを買うと5つか6つぐらいの動物の部屋に入って触ることができます。ここは耳の垂れたウサギの部屋。逃げてしまうので、なかなか触ることができません。
2019.8.4b
ヤギの部屋には4頭のヤギがいます。椅子のような上に乗っていると、ちょっと怖くて中に入れません。
「洋服やバッグを引っ張るので気をつけてください」と書いてあります。やっぱり入れません。。。
2019.8.4c
わらのエサも大好きで、人なつこいヤギたちがフェンスの上から顔を出して、ちょーだい!
2019.8.4d
2月生まれのライムちゃん。もうすぐ生後6ヵ月になります。
2019.8.4e
ヤギの散歩もできます。申し込んだらライムちゃんが来ました。ところが、このライムちゃん、なかなか言うこと聞きません。まだ子どもなのでちょっとしたことにビックリして走り出してしまいました。お孫ちゃんはズルズル引きずられると、手を放してしまったので、ライムちゃんは逃げ出してしまいました。
2019.8.4f
スタッフの方が捕まえてくれて、今度はグランパと一緒にヤギの散歩です。
最近、お孫ちゃんはすずのこともリードで上手に歩けるようになったので、ヤギはもっと小さいから簡単だと思ったかな?
2019.8.4g
最後は乗馬体験。小さなポニーじゃなくて、大きな馬を選んだお孫ちゃん。係員さんに引かれて楽しそうでした。
2019.8.4h
動物たちとたくさん遊んで、次に向かったのは「ヘブンスそのはら」。園原インターから近くですが、近いのに行ったことがないところでした。
ここが有名なのは「天空の楽園 ナイトツアー」です。きれいな星を見るために、まっくらな夜にツアーがあります。2019.8.4i
初めて来たのでどんな感じか分からず、とりあえず頂上展望台までの往復券を買いました。最初はロープウェイ。ロープウェイと言っても中もそれほど大きくなくて、むしろゴンドラって感じです。これはワンコもOKで、一応ケージかあるいはどうしてもケージに入れない大きさの子は500円払えばリードを付けただけで乗せてくれます。
我が家も誰か乗せて行こうかと思いましたが、乗ってみると結構長時間で15分ほどかかり、駅を出るときや着いたときにかなりガタガタするので、我が家のワンコたちは怖がるかも・・・
2019.8.4j
ロープウェイ山頂駅からはペアリフトで8分登ります。
2019.8.4k
そのあと、4人乗りのリフトで7分。これはちょっと上の方だったので怖かったです。
着いたところは山頂の展望台でした。正確には展望台は歩いてここから5分の所にあります。
2019.8.4l
センターハウスのあるところには色々な形のイスが置いてあります。きっとここで星を見るためのイスでしょう。
2019.8.4m
ペアリフトに乗って下に降りて行きます。ここはずっとベゴニアが植わっていて綺麗でした。2019.8.4n
ロープウェイ山頂駅では、そこから歩いて5分のキッズワールドへ行き、アスレチックでまたひと暴れ!
そのあと、ようやくロープウェイで駐車場まで戻ってきました。まあ、今日はすっかりお孫ちゃんデーだったかな・・・

名古屋港水族館

お孫ちゃんが来ると、朝はまずお散歩に行きたがります。夫に見守られながら自分できくちゃんのリードを持ちたがります。
2019.7.31
帰ってきてからもボール投げをしたがります。
2019.7.31a
今まではひなちゃんときくちゃんと遊ぶのは1頭ずつバラバラでしたが、少し慣れてきたので2頭いっしょに遊んでみました。
ここは涼しいとはいうものの、さすがに今朝はちょっと走っただけで、ワンコたちはハアハアゼイゼイ。そんなに長くは続かないよ。
2019.7.31b
今日は名古屋港水族館へ行きました。まずは、水族館横の遊園地にお孫ちゃんの足が止まりました。4Dの恐竜アドベンチャーをみんなで見た後、あれも乗りたい、これも乗りたい・・・
2019.7.31c
こんな暑いところで遊んでどうするの・・・早く涼しい水族館に入りたい・・・
はい、もうこれだけにしようね。。。
2019.7.31d
ようやく水族館へ入った頃にはもう私はヘロヘロ~お孫ちゃんは館内を走って周り、夫は追いかけるのも大変。結局、どのぐらいいたのかな?一通り見て回ったので、2時間ぐらいかかったかもしれません。
2019.7.31e
外に出たら、死ぬほど暑い! 何しろこんな暑さには慣れていないので、本当にビックリしました。帰りの車の中で多治見が37度以上あったとか・・・

お孫ちゃんの誕生会

娘とお孫ちゃんが夏休みなので遊びに来ました。8月に5歳になるお孫ちゃんのために今日は誕生会を「日本料理きん魚」で開きました。
お孫ちゃんは食べられるものが限られているので、大好きな天ぷらうどん。大きなエビの天ぷらが3つも付いてきたのでご満悦です。2019.7.30a
私たちの料理の始まり始まり・・・
2019.7.30b
この際だから9月の娘の誕生会も兼ねましょう。
2019.7.30c
娘もきん魚のお料理のファンなので、我が家へ来たときにここへ来るのを楽しみにしていました。
2019.7.30d
どのお料理も満足!
2019.7.30e
豚の角煮の茶碗蒸し。
2019.7.30f
どのお料理も工夫があって素晴らしい。
2019.7.30g
今日は鮎を2匹コースとは別にお願いしました。2匹でも芸術的に飾って持ってきてくれました。これ本当にすごいです!
2019.7.30h
揚げ物が出て、お料理はそろそろ終わりを迎えます。
2019.7.30i
最後はお茶漬けで終わりです。お孫ちゃんはそろそろ退屈してきました。。。
2019.7.30j
急に電気が消えたので、「停電?」と思ったら、お孫ちゃんのために注文してあったケーキを持ってきてくれました。
2019.7.30k
表から見たらフルーツてんこ盛りのケーキ! 最後にまたテンションが上がりました。
2019.7.30n
ケーキを切り分けている間にお誕生日のプレゼント。携帯好きのお孫ちゃんには喜んでもらえそうです。
2019.7.30l
最後の切り分けたケーキと美味しい紫芋のプリンを頂いて、ごちそうさま!
もうー、食べられません・・・いつも美味しいお料理、ありがとうございました。
2019.7.30m

乗鞍高原へ三姉妹と一緒に

昨日の日曜日、すず、アンちゃん、ナルちゃんの三姉妹で乗鞍高原へ遊びに行って来ました。ナルちゃんはもちろんお兄ちゃんのカイ君も一緒です。

「道の駅木曽福島」で9時半に集合。前日は台風の影響で雨が降っていて、昨日も天気予報は微妙でした。ギリギリまでどうするか考えていましたが、せっかく予定していたので決行しました。

3軒が道の駅で合流して、まずは買い物から・・・開田高原のトウモロコシはまだ時期が早くて売っていませんでしたが、木曽駒高原のトウモロコシが出ていたのでまずはそれをカゴに入れました。続いて、あれもこれもとレジ袋2つになるほど野菜を買いました。

さあ、ここからは3台で乗鞍へ向けて出発です。薮原から左へ曲がってここから約1時間で乗鞍を目指しました。158号線と交わる奈川渡ダムの水は前日の雨であまりきれいではなかったですが、前回来たときに見たよりも水が満々としていました。
乗鞍高原へ着いたのはほぼ11時。まずは、いつもの「中之屋」でお蕎麦を頂きました。
2019.7.28a
一の瀬園地へ着いた頃にはほんの少し雨が降っていました。まさか、買い物して、お蕎麦食べて、「さあ、帰ろうか」と言うわけにはいきません。長時間車に揺られ、待ちに待った散歩です。
2019.7.28b
雨でも足下が良いようにサイクリングロードの方を歩きました。
2019.7.28c
三姉妹、先月誕生会で会ったばかりだから覚えてるかな?
2019.7.28d
白樺林はやっぱり高原て感じがして良いなあ。
2019.7.28e
ナルちゃんとアンちゃん
2019.7.28f
川の方へ行くために、また一の瀬園地に戻って、広い草原を横切ります。
「ちょっと待ってー、早いよー」
2019.7.28g
川までやってきました。アンちゃんは水があまり好きではありません。ナルちゃんとすずは積極的に水に入ろうとします。
2019.7.28h
いつもなら夏休みになると、ここは小さい子どもたちでいっぱいになるところですが、さすがに昨日たくさん雨が降ったせいか、小さな子どもはいませんでした。
2019.7.28i
向こうの山小屋までソフトクリームを食べに行きます。
2019.7.28j
ここで私たちはソフトクリーム、ワンコたちは高原牛乳を分け合いました。2019.7.28k
駐車場に戻り、いったん車に乗って今度は「いがやレクリエーションランド」へ行きました。
2019.7.28l
ここも観光客はまばらで、この時期魚釣りを楽しむ池も誰もいません。
2019.7.28m
広ーい芝生広場。
2019.7.28n
結構しっかりワンコたちは散歩させてもらいました。少し蒸し暑かったけれど、日が照っているわけではないのでまあこの時期にしては過ごしやすいかと思いました。

乗鞍高原、最後は乳白色の温泉を楽しんできました。ここから、松本に向けて158号線を帰り、波田でスイカ村を訪れました。この辺り一帯、スイカの直売がありますが、この夏の時期だけスイカ村が開かれます。そこへ一度行ってみたかったのでした。
たっぷりと出ているスイカの試食をあれもこれもとして、結局うちは5Lのほぼ一番大きなスカを買ってきました!

ここで皆さんとはお別れです。私たちはそのまま塩尻方面から19号に出ました。途中、奈良井宿で休憩して、もう一度すずを散歩させました。2019.7.28o
ただ、本当の奈良井宿はもっと向こうなんですね。いつも、ここに来るのはどこかからの帰り道だったりするので、パワー切れもあって、中まで行ってみる気がしません。。。2019.7.28p
近くでカフェを見つけ、すずもテラス席で休憩。エゴマ餅。
2019.7.28q
梅ジュース。
2019.7.28r
喉も潤ってさっぱりしたところで、もう帰らないとあとのワンコたちが怒ってるかな。