近江八幡でロープウェイ

土曜日の夜、旅行から家に帰った私たちは、日曜日は我が家でのんびりと言いたいところですが、夫は休んだ分の仕事がたまっているので朝から晩まで働いていました。私も同じように休む暇も無くブログ用の写真の整理ややることだらけ・・・

そして月曜日になると、夫は仕事で滋賀県まで車で行くことになっていました。
“やっぱり付いていくかな~~”

一つ誤算がありました。名神高速の集中工事、おかげで一宮、関ヶ原、八日市・・・そこら中で渋滞ができていました。いつもなら2時間ぐらいで竜王まで行けるのに、3時間もかかりました。竜王アウトレットで少し買い物するつもりで、早めに出たので十分間に合いました。
写真はガラガラに見えますが、この日は今まで行った中で一番混んでいました。
2018.6.7c
“また、北陸のお寿司にする?”
懲りずに金沢の「もりもり寿司」へ行ってきました。やっぱりここも美味しいけど、私の中では先日行った「西海丸」が一番かな?

夫が仕事が終わるまでアウトレットで待つよりも、前回行った近江八幡の観光が楽しかったので、今度はロープウェイに乗ることにしました。まずは、アウトレットからバスで近江八幡の駅まで行きます。2018.6.7d
駅までは30分以上かかったような気がします。前回はそこから歩いてロープウェイの近くまで行きました。でも、その日はさすがに疲れているので、タクシーでロープウェイの駅まで直行しました。
ロープウェイは15分間隔で出ていて、頂上までの時間はたった4分です。あっという間に近江八幡の町並みが眼下に広がり、琵琶湖や水郷が見えてきました。タクシーの運転手さんが教えてくれた比叡山はあれかな?

スライドショーには JavaScript が必要です。

ロープウェイで下りてくると、すぐ隣が「日牟禮八幡宮」です。前回もお参りに行きましたが、今回もお参りしてきました。2018.6.7h
そして、その参道にあるのが「たねや 日牟禮乃舍」です。山の上でかなり歩いたので、喉がカラカラです。ここの茶屋で休むことにしました。2018.6.7i
やっぱり暑いときはこれに限ります。「つぶら氷 抹茶」です。店先で焼いているつぶら餅も1つ付いてきます。こちらは熱々、氷はもちろん冷え冷え、小豆の美味しいこと。2018.6.7j
休んでいるうちに夫から電話が入り、ここまで迎えに来てくれました。夫も氷をいただいてから、ようやく渋滞が待っている帰途につきました。かなりの渋滞でそれも要所要所では完全に止まってしまいそうな様子だったので、結局近江八幡からなんと各務原までは国道を走り、そこから東海北陸道周りで帰ってきました。結局、所要時間4時間、たぶん高速で渋滞の中にいても4時間ぐらいで帰れたかもしれません。それでも、渋滞の中でじっと我慢しているよりはましでした。