覚王山日泰寺

今日は夫が名古屋の栄で仕事なので、私は以前から行ってみたかった覚王山日泰寺へ行くことにしました。
10時少し前に栄で夫と分かれてから、地下鉄で栄から覚王山まで行きました。びっくりしましたー、地下鉄ってホームに全部扉がついたんですね。久しぶりに乗ったのでいつ頃扉ができたのかも知りませんでした。栄から、新栄、千種、今池、池下、覚王山と5つめです。時間にして10分ぐらいなんですが、ちょっと苦手な感じがしました。以前はそんなことはなかったので、久しぶりに乗ったせいでしょうか。地下鉄だから当たり前だけど、外も見えないのはちょっとつまらないです。

覚王山で降りて参道を歩いて日泰寺まで行きました。縁日をやっている日は参道も賑わうのでしょうが、今日はひっそりとしていました。2018.5.9a
日泰寺は本尊がタイ国王からいただいたタイ国宝であった金銅釈迦如来像をまつっていることから日泰寺というそうです。日本で唯一のいずれの宗派にも属さない仏教徒のための寺院です。
この広いところで縁日をやるのかな?今度はそんな時にも来てみたいです。
2018.5.9b
中では数人でお経を上げていたので厳かな感じがしました。ご朱印もしっかりいただいてきました。
2018.5.9c
帰りに「揚輝荘」へ回りました。揚輝荘は、大正から昭和初期にかけて松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって作られた別荘で、今年はちょうど100周年に当たるそうです。
2018.5.9d
北園は庭園を見ることができます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

南園は聴松閣の中に色々展示してあり、中に入って見ることができます。

2018.5.9j
参道に戻って「えいこく屋」によりました。ここで欲しかったのが国産の無添加のドライフルーツです。りんご、いちご、なし、もも、かき、ラ・フランス、ブルーベリーがミックスされたものを買ってきました。2018.5.9k
さて、ここから栄に戻りますが、夫と待ち合わせた時間までまだ1時間近くあります。天気も晴れ間が広がり、風はありますが、歩くにはちょうどいい感じになってきました。Googleで見ると、ここから約50分で歩くことができそうです。ぶらぶら散歩しながら行こうかな・・・

もうすぐ池下です。
2018.5.9l
突然現れたのは最高級食パン専門店の「い志かわ」です。「乃が美」の食パンは何回かいただいたりして食べたことがありますが、こちらは初めてです。もちろん、買ってきました。2018.5.9m
今池まで来ました。パン屋さんで時間をつぶしたりしたので、ちょっと遅れ気味です。しっかり歩かなくちゃ! 何度も何度も車では通ったことがある道ですが、歩くのは初めて。こんなお店があったんだ!と発見もいっぱいでした。2018.5.9n
やっと、夫と待ち合わせした東急ホテルまで来ました。2018.5.9o

今日は中国料理「南国酒家」でランチをいただきました。私は五目あんかけやきそばセットをいただきました。しっかり歩いて、お腹もぺこぺこ!!! 美味しかった~~

スライドショーには JavaScript が必要です。