初イチゴ狩り

今年初のイチゴ狩りに伊那市のみはらしファームへ行ってきました。
昨年も何度か行ったイチゴ狩り、結構はまっています。それで思ったことはやはりイチゴは1月、2月が一番美味しいということでした。子どもの頃からイチゴは春、という概念から抜け出せなかった私は冬のイチゴなど美味しくないと思っていました。でも、暖かいハウスで作られているイチゴは冬でも甘くて美味しい~というか春のイチゴはちょっとぼけたような感じがします。イチゴ狩りの値段も1月が一番高くて、だんだん春に近づくにつれ安くなってきます。その値段通りの味なのだと最近になってようやく知りました。。。

11時の予約時間にまだ少し早いのので、大芝公園の方へ回って散歩しました。10時半過ぎですが、なんと外はマイナス5度でした。でも、雪の残り具合や寒さの感じは我が家の周りと似ているようでした。2018.1.13a
今日のお供はひなちゃんだけ!ひなちゃん、良かったねー2018.1.13b
みはらしファームへ到着。本当は知多半島の暖かいところのイチゴ狩りが良かったのですが、3月末まで週末はもう予約は満員で取れませんでした。それで、寒いところなら空いているかもと調べたらやっぱり3日ほど前でも予約が取れました。

それでも、思ったよりも人が次から次へときました。ただ、ここのハウスはたくさんあって広い!大きな19棟のハウスが建ち並び、一つ一つも本当に広いです。
まだ、イチゴが鈴なりというわけではありませんが、1棟のハウスに入れる人がそれほど多くないのと、中が広いので大きなイチゴばかり食べても十分すぎるほどあります。
私たちが行ったハウスは3列があきひめ、あとは全部紅ほっぺでした。どちらも美味しい~2018.1.13c
大きいものばかり食べました。ここのイチゴが一番美味しい!2018.1.13d
こんな大きなイチゴを40個ぐらい食べたかもしれません。もっとかな?2018.1.13e
お腹いっぱいイチゴを食べた後は、もう一度ひなちゃんの散歩。2018.1.13f
一番上の方に日帰り温泉「みはらしの湯」があり、タオルなど用意はしていましたが、駐車場がいっぱいで中も混雑してそうでしたのであきらめました。

上の方から見ると、南アルプスを見渡すことができます。本当に見晴らしのよい所でした。2018.1.13g