懐かしい場所を尋ねて

お正月2日目、今日はランディとひなちゃんを連れてお出かけです。どこへ行こうかなあ?
いつもなかなか行かないような所へ行ってみようか?

このだだっ広いところ、ここは木曽三川公園です。木曽三川公園といえば、エアデールテリアクラブ オブ ジャパンが長い間ずいぶんお世話になった場所です。以前はずっとここでチャンピオンシップショーを開いていました。上石津のみどりの村ウッディドームに変わってからどのぐらい経つのでしょうか?天気の良い日は最高の場所なんですが、雨が降ると本当に悲惨な場所でもありました。

ちょうど、写真真ん中の奥の方でいつもショーを開いていました。今では、ここはドッグランとなっています。あとはどこも変わらない風景です。2018.1.2a
私たちはドッグランとは反対方向へ散歩することにしました。何もありません。ただの広い河原です。30年以上前、ここはこんなに整備されていなくて、私たちはよく当時のエアデールのペリやレッド、ビーグルのビルを連れてきていました。2018.1.2b
当時はもちろんこんなに綺麗じゃなくて、あまり誰も来ないような所だったので、あるときペリとビルをここでノーリードで遊ばせたことがありました。そのとき、どこかへ行ってしまって、しばらくして戻ってきたときは2頭とも頭からドロドロのヘドロだらけの姿でした。
川の中に茅がいっぱいあって、その中を探検していたようでした。私たちはタオルもなく、汚い泥だらけのワンコを車の乗せて帰る羽目になりました。
今では考えられないような出来事でした。2018.1.2c
ここは年中風が強い場所ですが、今日も寒い~我が家の方の寒さとはちょっと違いますが。2018.1.2f
ランディもひなちゃんももちろん初めて来たところで大喜びでした。

三重県方面へ向かう橋の上は大渋滞。どうやら多度大社へ向かう車のようです。
私たちはここを後にして、津島神社の方へ行くことにしました。2018.1.2e
せっかくここまで来たので、久しぶりに津島神社へ初詣に行くことにしました。と言っても、狭い道ばかり・・・とても近くまで車で行くことはできないでしょう。となりの天王川公園へ車を置いていくことにしました。
ここから天王川公園の中を歩いて神社まで行きます。ちょうど、公園に入ったところが有名な藤棚のあるところです。春には美しい藤がいっぱい咲きます。もう何年も何十年も見たことないけど・・・

このすぐ隣には公園の中に動物園がありました。何がいたかな?ポニーやヤギは覚えていますが・・・あとは鳥がいっぱいいました。クジャクや色々な鳥の檻が並んでいました。
ここが大好きだったのはレッドでした。レッドは特にクジャクが好きで、クジャクの檻の前に座り込むと、クジャクが羽根を大きく広げるまで待っていました。
今は、すっかり動物の檻はなくなり、きれいに整備されていました。

もう少し行くと、天王川公園の真ん中に大きな池があります。7月の第4土曜日には天王祭りが行われ、この池にまきわら船が何隻も出ます。
今日は、この池の周りも初詣の参拝者の駐車場にもなっているので、次から次へと車が入ってきます。上の道路にも車が並び、駐車するまでにかなりの時間がかかりそうです。2018.1.2g
真ん中辺りに小さな島に渡る赤い橋があり、ユリカモメがいっぱいいました。
2018.1.2h
ユリカモメが舞う姿は綺麗でした。
2018.1.2i
公園を通り過ぎると、ようやく津島神社へ到着しました。2018.1.2j
愛知県に住んでいたころは、天王川公園へはよく散歩に来ましたが、ここへ初詣に来たのは1度か2度ぐらいしかありません。2018.1.2k
人が多いのでビックリ!
2018.1.2l
参拝するのもずっと並んでやっとお参りできました。
2018.1.2m
せっかく津島神社へ来たので、名物の「くつわ」買ってきました。くつわは米粉を揚げたお菓子ですが、恐ろしく固くて、歯の弱い人は絶対に食べることができないと思います。それが、ちみちみ食べていると本当に美味しいんです。
2018.1.2n